白内障とは?

みなさん、こんにちは。

寒くなってきましたね。体調に気をつけてお過ごしください。

さて、今回のテーマは白内障です。

白内障とは?

目の中には水晶体と呼ばれる透明なレンズが入っています。水晶体が光を通して網膜に像を映し出します。この水晶体が濁ってきて、光が通らなくなり見えにくくなるのが白内障です。

水晶体が濁ってくると、かすんだり、物が二重になったり、まぶしく感じるなどの症状がでてきます。

白内障の原因で最も多いのが加齢によるもので老人性白内障と呼ばれます。

老人性白内障は、目の病気というよりは、一種の老化現象と言えます。早い人では40代から白内障が現れることもあります。

加齢性以外のものでは、先天性のもの、アトピー、外傷、虹彩毛様体炎などの炎症に続いて起こるものなどがあります。

白内障の治療

一度濁った水晶体は元の透明な状態には治りません。

そこである程度進行したら、手術で濁った水晶体を取り除き、眼内レンズを挿入する方法が一般的です。

また、白内障がごく初期の状態では、目薬で進行を遅らせることができる場合もあります。目薬で白内障を治したり、完全に進行を止めることはできません。

手術方法について

手術は局所麻酔で行います。黒目と白目の境に3mmの傷口をつくり、その穴から管を挿入します。

水晶体を超音波で砕いて、掃除機のように吸い取ります。そして、また3mmの穴から人工レンズを入れ込みます。

手術時間は10~20分程度と短く、日帰り手術も多いです。

かといって、短く簡単で100%安全な手術というわけではありません。やはり外科的な処置を行うことになりますので、手術の合併症が生じ、重篤な視力障害が残る可能性もありますで、よく医師と相談して決めてください。

また、白内障がかなり進行し、砕くのが難しい場合にはほかの手術方法になることもあります。

白内障術後は安定するまで数週間~数か月かかることがあります。今まで使っていたメガネの度数が合わなくなっても、安定するまでは様子を見ます。

後発白内障について

術後、眼内レンズの後方(後嚢)が濁ってくる場合もあり、その場合はレーザーで処置することもあります。

 

見えにくくなってきた、かすむ、白内障かな?と思ったら、早めに眼科の受診をおすすめします。

 

 

ほぼ使い捨て?!のハードコンタクトレンズ

使い捨てハードコンタクトレンズって、あるの?!

ソフトコンタクトレンズでは「使い捨てタイプ」のコンタクトレンズが現在は主流となっておりますが、「ハードレンズの使い捨てはあるの?」というご質問を多々お受けいたします。

今までは、ハードレンズの使い捨てというのは存在しませんでした。しかし、「ほぼ」使い捨てというハードレンズがメニコン社より登場しております。

「ほぼ」使い捨てってどういうこと?!

普通の方であれば疑問符がつくはずです。ソフトレンズの使い捨てでも、厳密に1回の使い捨てとなる”ディスポーザブルタイプ”。一般的にワンデータイプと呼ばれているものがありますが、これと同じように広い意味での使い捨てレンズの中に2ウィークタイプやマンスリータイプが含まれて総称のようになっています。しかし、厳密には2ウィークタイプやマンスリータイプは、完全なる使い捨てではなく、「定期交換型」という位置づけになっています。

この定期交換型のハードコンタクトレンズがメニコン社より登場した

”フォーシーズン” という製品です。
4season1

定期交換型なので、使用期限があります。期限は使用開始から3ヶ月です。不調が出る前に、使える状態であっても捨てて新しいレンズに交換していく=眼病を未然に防ぐという目的のレンズです。

フォーシーズンの特長について

◆特長1 これまでにない、定期交換型レンズ。3ヶ月(90日)に1回使い捨てます。紛失や破損の時に、スペアがあるのは心強いです。

◆特長2 薄型、軽量で着け心地の良さに長ける!非球面設計のため、乱視眼の矯正にも大変優れたデザインです。

◆特長3 メニコン史上最大の酸素透過性。有名なメニコンZよりも高いDk値171!

◆特長4 ハードレンズがカラフルな4色。季節ごとに変えて華やかな気分です。

4season2フォーシーズンを使うにはどうすれば良い?

まず現在(2018年11月時点で)はメルスプラン専用製品となりますから、メニコン社が提供する「メルスプラン」を契約することが必要です。眼科を受診し、目のデータに合ったレンズをその際にお渡しする流れとなります。

メルスプラン契約後、1箱4枚入り左右1箱ずつを受け取り、その後は通常に使えば1年ごとに新しいレンズを受け取ることになります。途中の定期検査で度数等が変わったりしても、紛失してしまっても新しいレンズがもらえますので保証面においても大変安心できる定額制プランがメルスプランです。

メルスプランは全国に加盟店施設が沢山あります。もちろん、当院でも処方できますからご興味をお持ちの方はお気軽にご相談下さい。(ただし、強度の近視等を含め目のデータに適合しない場合もございます。)

気軽に試せる!ドクターズコスメ「ナビジョンDR」

ナビジョンDRとは?

ナビジョンDRは大手化粧品メーカーの資生堂さんが美容医療の最前線で治療する医師たちとともに作り上げた本当に肌の調子が悪く、悩んでる方のために作り上げた化粧品シリーズです。

◆紫外線によりできたシミ・そばかす
◆乾燥や肌荒れ
◆加齢による肌の衰え
◆小じわなどの凹凸
◆過度な赤み

これらの改善に重点をおき、様々な観点からバランスのよい肌に導くことを目的としております。

トライアルキットをご用意!

性能評価の高いドクターズコスメを試したい、でもお財布に優しいくらいで・・と、お悩みの方に是非おススメしたいのが「ナビジョンDR」シリーズのトライアルキットです。また、旅行や出張などのときに利用するのにも大変便利です。

当院ではしっとりうるおうタイプをご用意しております。ご希望の方は受付スタッフにお申し出下さい。

ナビジョン DR TA美白トライアルセットⅡ
しっとりうるおうタイプ (1セット 2,700円+税 :2018年10月現在)
ナビジョンDRトライアル

セット内容と使用方法

●メーククレンジングオイル <メーク落とし> 20mL
乾いた手のひらに適量をとり、顔全体になじませたあと、水かぬるま湯で十分に洗い流します。

●クレンジングフォーム <洗顔料> 20g
手のひらに約1cmとり、少量の水かぬるま湯を加えながらよく泡立てて洗い、十分に洗い流します。

●TAホワイトローション(医薬部外品) 美白化粧水 20mL
洗顔のあと、コットンに500円硬貨大よりやや大きめにたっぷりとり、ていねいになじませます。

●TAホワイトエマルジョンⅡ(医薬部外品) 美白乳液 15mL
化粧水のあと、コットンに10円硬貨大よりやや大きめにたっぷりとり、ていねいになじませます。

★毎日のケアの積み重ねが、綺麗なお肌を手に入れるための近道ですね!美肌を目指す方は化粧品選びの選択肢の1つとして、是非ご検討下さい。

先天性赤緑色覚異常について

みなさん、こんにちは。

残暑が厳しい時期になりましたね。

最近、学校での色覚検査の再検査での来院の方も多いので、今回は先天性の色覚異常についてのお話です。

色覚異常って何?

色覚異常とは、多くの人とは色の見え方が異なることです。

通常、網膜には3種類の錐体細胞があり、これが働くことによって、脳に色の情報を伝え、色の感覚が起こります。

この錐体細胞には、赤に反応するもの、緑に反応するもの、青に反応するものがそれぞれあり、色の3原色の組み合わせによって様々な色を認識できます。

先天性色覚異常の場合、これらの3つの錐体細胞の内、どれかが機能していなかったり、機能していても不十分な状態を指します。

先天性色覚異常はその程度や、異常のある錐体の種類によって、名称が細かく分かれていますが、中でも、特に多いものがいわゆる先天性赤緑色覚異常です。

先天性赤緑色覚異常とは

学校の再検査などで異常が見つかる場合も多くはこの種類の色覚異常です。

これは、赤や緑に反応する錐体細胞に異常が見られるものを指します。

先天赤緑色覚異常では色がわからないとか、白黒に見える、ということではなく、見分けにくい色の組み合わせがいくつかある状態です。

例えば、赤と緑、オレンジと黄緑、ピンクと水色、赤と黒、青と紫などの色が見分けにくいと言われています。

どの色を間違えやすいのかは個人によって差があるので、理解することが

大切です。

また、色覚以外の視力や立体視などは正常です。見えなくなる、ということもありませんので、間違いやすい色を認識し、対策を講じることが重要です。

どんな検査をするの?

当院では、石原式色覚検査表とパネルD15という2つの検査をして、診断を行います。

石原式色覚検査では正常かそうでないか、おおまかに振り分けます。

パネルD15テスト(色相配列検査)ではどんな種類の色覚異常か、ということを詳しく検査していきます。

 

色覚異常は、職業によっては制限があります。就職活動時に初めて発覚することもありますので、色覚異常かどうか気になる方は早めに眼科を受診することをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

JILL STUART 1day UVの処方を開始しました。

★JILL STUART 1day UV★

8月8日の発売開始から多数問い合わせをいただいておりました、「JILL STUART 1day UV」の処方を開始しました!
女性に大人気のブランドで、コスメや洋服等をお持ちの方も多いと思います。そもそもコンタクトレンズは視力を矯正するためのものですが、用法を正しく守って瞳のオシャレを考えられている方も多いのですね。

JILL STUART 1day UV

★カラーは3色★

ファッション性を考えた色合いということで、パステル系の女性らしい感じのカラーです。特にピンクはJILL STUART好きな方が好まれそうなイメージのものですね!診察で目に異常がなければ院内で試着することもできます。
JILL STUART 1day UV2

★レンズの特長について★

【1】1day タイプのレンズですから、毎回綺麗なレンズを目に入れることができます。洗浄等の手入れも不要ですので、レンズケアのよるトラブルもありません。

【2】サンドイッチ構造という着色部分がレンズで挟まれた作りになっています。目やまぶたにカラーの色素部分が直接触れる心配がありません。

【3】快適な装用感を保つために、含水率58%としたみずみずしさが際立つレンズです。シード社のカラーレンズは含水率の低いタイプのものが多くレンズの固さを感じる方が多いですが、エッジをなめらかな仕上げもあり、軽やかなつけ心地です。
【4】保湿成分配合「MPCポリマー※」が配合されています。潤い効果が続くように考えられています。
(※ヒトの細胞膜をモデルに開発された高分子うるおい成分)
【5】UVカット機能として、レンズに紫外線吸収剤が配合されいています。瞳に有害な紫外線をカットしますので、外出する際には大変喜ばれるオプション効果です。

試しに使ってみたいと思っていらっしゃる方は、目に合うかどうか是非検査をしてから、使うようにしてみて下さい。

 

ラシャスリップス新色も入荷しました!

唇のアンチエイジングとして注目を集めている医療用グロス「ラシャスリップス」。
新色3色(カラーNo.333~335  右下3色)が追加で入荷しました。

ラシャスリップス

特許取得のペプチドと海洋性コラーゲン、ビタミン C、ビタミンE、有機植物エキス 、有機保湿オイル、ヒアルロン酸等の贅沢な成分が嬉しいグロスです。乾いた唇の表面と輪郭にたっぷりと塗ることで、保湿力を改善させます。保湿効果は24時間持続します。

お気に入りの口紅と組み合わせて使用もOK、単独の使用でも綺麗な発色です。毎日使用することで、効果をより長持ちさせることができますので、リピートでいらっしゃる患者さんも多数です。ご希望の方は受け付けまでお申し出下さい★

視神経乳頭陥凹拡大って何?

みなさん、こんにちは。

梅雨に入ってじめじめする季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

本日は視神経乳頭陥凹拡大についてです。

視神経乳頭陥凹拡大とは

健康診断や人間ドッグなどで視神経乳頭陥凹拡大、と書かれていることがあります。

視神経乳頭陥拡大とは簡単に言うと、緑内障に見られる所見の一つであり、緑内障の疑いがあるということです。

視神経乳頭は目の中にある、視神経や血管が通っているへこんだ部分のことで、誰にでもあります。

このへこみが標準より大きいと視神経乳頭陥凹拡大と診断されます。

視神経乳頭陥凹拡大と言われたら

視神経乳頭陥凹拡大と言われても、必ずしも緑内障とは限りません。

生まれつき、このへこみが大きいこともあり、その場合特に治療はありません。

緑内障は視神経乳頭陥凹拡大の他、特徴的な視野異常が現れます。

視野異常が見られない場合、経過観察となることが多いです。

緑内障かそうでないかはいくつかの検査によって総合的に診断され、視力検査、眼圧検査、視野検査、OCT、眼底検査などの検査が必要になります。

もし、視神経乳頭陥凹拡大と診断されたら、はやめの受診をおすすめします。

 

 

女性の美容と健康をサポート!!注目のエクオール。

女性の美容と健康に必要なエクオール

今まで、女性の健康のために「大豆イソフラボン」を摂取することが大切と言われてきました。豆腐や納豆をはじめとした大豆食品を摂取するように気をつけていられた方も多いと思いますが、近年の研究において大豆イソフラボンの成分のひとつであるダイゼンが腸内細菌によって「エクオール」という成分となることがわかりました。エクオールは大豆イソフラボンよりも強い働きがあり、女性ホルモンに似た作用をより効果的にもたらしてくれます。

大塚製薬のエクオール含有食品「エクエル」はここが違う!

大塚製薬エクエル大塚製薬は、エクオールの研究をすすめる中でエクオールを作るために働く腸内細菌の中で、世界で初めて食品”サプリ”に使用することができる乳酸菌を発見するに至りました。何度も安全性、有効性の検証を重ねて科学的根拠に裏付けられた製品「エクエル」が誕生しました。

エクオールが体内で作れるのは、日本人女性2人に1人

エクオールを体内で産生できるかどうかについてですが、日本人女性は2人に1人しか大豆イソフラボンを摂取しても、エクオールを作り出す腸内細菌がいないか活発な活動をしていない場合、女性ホルモンを作り出すことができないということがわかっています。

ソイチェックではエクオールが体内でつくられているか否かを調べる方法はあるかというと、簡易的なものではありますが当クリニックでも検査キットを用意しております。ご自身の尿を採取し、検査機関に郵送していただくとご自身へ結果が戻ってきます。

結果の用紙をご持参いただければ、結果に応じたアドバイスを院長が行っております。

 

 

エクオールをつくるには?

エクオールがもし体内でつくられていないという結果が出た、もしくは必要量に満たない等というときはどうすれば良いのでしょうか。基本的には食物繊維やオリゴ糖などを含む食品を積極的に摂取していく、という点を考えます。さらにプラスしてサプリメントを併用していくことが望ましいとされます。

サプリメントにもさまざまな種類がありますが、当クリニックでは大塚製薬さんの「エクオール」を取り扱っております。医療機関専用品のパウチタイプです。1袋に120粒入っておりますので、1日4粒を目安に摂取すると約1か月分となります。1日に数回に分けて水まはたぬるま湯で飲みます。

また、食生活等を見直した後は年に1回を目安にエクオールが体内でつくられているか再度検査をしてみると良いでしょう。

エクオールは40代以降の女性ホルモンの低下にともない起こる女性の不調を改善するのに大変役立つと注目を集めている成分の1つです。この機会に一度チェックをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

自分では気が付きにくい色覚異常

【色覚異常とは?】

一般的に男の子に多いといわれる色覚異常。日本では男の子の20人に1人の割合で発症しているとされています。もちろん、物が見えないわけではありません。生まれつき色の見え方がちょっと他の人と違います。先天色覚異常は生まれた時からの見え方なので、本人にとっては生まれてからの色の見え方が異常なのかどうか?自分自身で判断することが非常に難しいものです。

大抵は学校で行われる簡易的検査で指摘され、初めて気がつくケースが多いようです。指摘を受けた場合はすみかやに眼科を受診します。また、先天異常ではなく後天色覚異常の場合にも、見え方に変化が生じた際には、眼科を受診しましょう。

【どんな検査をするとわかるの?】

学校で行われているのは、こんな感じのパネルや本を見て何て書いてあるかを答えます。眼科においても、同じような検査を行いますがもっと精密に測定をしていきます。

色覚2さらに、色相配列テストで詳しく検査をしていくことになります。

【治療方法はあるの?】

現在では先天色覚異常を治す特効薬や手術などはありません。特定の色を見分けられるようなメガネなども開発はされているようですが、まだ幅広く使えるには至っていないようです。

【もし、色覚異常と診断されてしまったら?】

本来の物を見る力はありますので、生活が出来ないわけでもありません。他人と少し物の見え方が違うだけなのです。確かに色によって識別しないといけないもの、例えば駅の路線図やカードゲーム、充電のランプや配線コードなど日常においても見えにくく不便を感じることもあります。しかし、どんな物が判別しにくいのかを認識しておくことによって、色の見え方の差による不便さを改善することにもつながります。前向きに色覚異常と向き合って、どうすれば困難な状況にならずに済むかを周囲の人と一緒に考えてみることも大切です。

 

緑内障は失明に至る病気です。

【緑内障とは】

眼圧が上がることにより視神経が圧迫され、長期にわたってこの状態が続くと次第に視神経が萎縮して見える範囲「視野」が狭くなり、最悪の場合は失明に至る怖い目の病気です。日本では40歳以上で約5%、20人に1人の割合で緑内障にかかっている方がいることになります。

【病気の症状】

初期の段階ではほとんど自覚症状がありません。視野が欠けたのに気が付く、自覚症状が出たときにはすでに進行しているケースが多く見受けられます。初期段階で緑内障にかかっていることを発見するためには、定期的な眼科での検査が大変重要とされます。

緑内障

また、急性の場合は突然眼圧が上昇して激しい眼痛、頭痛、充血、かすみ目などの症状が起こり一瞬にして失明に近い状態になることもあります。

【治療は一生続けます】

緑内障と診断されたら、残っている視野を確保するために基本的には毎日欠かさず眼圧を下げる目薬を点眼するという治療を続けることになります。一生のお付き合いになります。点眼治療をしても眼圧が下がらない場合は緑内障の手術をしますが、あくまでも眼圧を下げるために行うものであり、萎縮した神経(すでに欠けた視野)を復元するものではありません。一度萎縮した神経はどんな治療をしても元どおりにすることはできません。現在残っている視野を出来る限り確保するようにします。

【緑内障の予防法】

これをしておけば100%問題なし、という決定的な予防はありません。しかし、眼圧を上げてしまう副作用のあるステロイド剤の長期使用を避ける。十分に栄養、運動、睡眠をとり規則正しい食生活を送る、禁煙、アルコールの過剰摂取を控えるなどちょっとした日常生活の改善が眼病の予防にもつながると言われています。

【白内障と勘違いしては危険です!】

緑内障と白内障。名前は似ているところはありますが、白内障はほとんどの場合が老化現象によるものです。白髪と同じように年をとれば誰でもかかる病気です。白内障は手術をすれば治ります。緑内障と診断されたのに、白内障を勘違いしていたとなったら大変なことになります。病名を勘違いしないよう十分に注意するようにしましょう。