炭酸水とダイエット☆

炭酸炭酸が美容目的として多々使われるようになったきたことをご存知の方も多いと思いますが、ダイエットにもやはり炭酸は効果的です。

ダイエットにおける炭酸の役割は、「満腹感を与えて食べすぎをセーブする」ことが第一目的です。食事の前に炭酸水を飲むと食べる量を自然に抑えることができます。

炭酸水を飲むことによって炭酸ガスが胃の中で膨張して、満腹感を与えてくれるので、食べたいものを我慢するわけでもなく「もうお腹いっぱい・・」と、自ら食べることをやめられるというわけです。炭酸水は必ず「食前」に飲むことがポイントです。目安としては200ml程度でしょうか。一気飲みではなく、少しゆっくりめに時間をかけながら飲むと効果的です。また、炭酸が入っていてもジュースなど糖分が入っているようなものは避けましょう。

さらに、ダイエットの天敵・間食の撃退にも炭酸水を活用します。飲むことで満腹感をあたえ、余分なカロリー摂取をしないようにすればダイエットの効果も高まります。

ちなみに炭酸は血流を改善して、むくんだ脚をスッキリさせるためにも一役買ってくれるでしょうし、美肌効果、胃腸を炭酸ガスで刺激するので便秘の改善にもつながります。有効活用してみてはいかがでしょうか?

 

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

美容皮膚科 ブログランキングへ

遠近両用コンタクトレンズが苦手なこと。

ワンデーピュアマルチステージコンフォートプラスマルチフォーカルプロクリアワンデーマルチフォーカル

 

 

 

遠近両用コンタクトレンズの開発も年々と進み、種類が着々と増えてきています。実際に目にきちんとフィットするのかなど個人差は多々ありますが、遠近両用コンタクトレンズが共通して苦手なことがあります。

遠近両用コンタクトレンズは「遠くも近くも見える!」というのが最大のウリです。しかし極端に遠くにあるもの、または手元の細かすぎるものを見るというのがとても苦手です。

例えば、
・遠近両用コンタクトで1.5の視力を出したい!
・1mmにも満たないような細かい文字をスッキリ見たい!
といったような希望がある方が遠近両用コンタクトレンズを使用した場合、遠近両用コンタクトレンズは要望に応えきれなという結果になります。

そもそも遠近両用コンタクトレンズが目標とする見え方というのは、朝起きて歯磨きをする・料理や食事をする・新聞やパソコン、テレビなどを見る・外出して買い物をする・車を運転する、などこういった日常生活に困らない視力を確保することにあります。逆を言えば、この範囲から極端に逸脱するものは見えにくくても仕方ないということなのです。

メガネのようにサッと掛け外しができないコンタクトレンズ。見たいものの距離が変わるその都度、手を石鹸で洗ってケースにしまって・・etcといった具合に装着脱をするなんて面倒でたまりません。そんな手間が省ける!という部分ではとても画期的な開発になってはいるのですが、使用者の満足度を高めるまでにはまだまだ時間がかかりそうですね・・。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

目薬をさしたら、まばたきをする?

目薬のさし方目薬をさした後、よくパチパチっとまばたきをする方をお見かけします。これってやらなければいけない事でしょうか?!

何となくパチパチっとまばたきをすれば、薬液が目全体にいきわたるような感覚があるそうなのですが実は逆効果なのです。

まばたきは、目の表面が乾かないように涙で潤す役割をしています。そのため、まばたきをすると涙が薬液と一緒に目から鼻へと流れてしまいます。目薬を効果的に使用するには、点眼した後にまばたきをしてしまうことはNGなのです。

目薬が効果的に作用されるためには、しばらく目の表面にとどまってくれるようにするのです。点眼したら、軽く目を閉じて目頭の辺りを指で押さえます。また、2種類以上の目薬をさす場合は、点眼する間隔を5分以上あけてからにしましょう。立て続けに点眼すると、目の表面に入りきらない分はこぼれ落ちてしまいます。これではせっかく点眼した目薬が勿体ないですね・・。

点眼しているはずなのに、症状がなかなか軽快しない・・・という場合、点眼の仕方がうまくいっていない可能性もあります。思い当たる方は是非、正しい方法で目薬を点眼してみてください。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

涙のクオリティ。

涙人間の目には涙がのっています。涙があることによって、視力を保ち目をさまざまな外敵から守る等、多大なる役割を担っています。

しかし残念なことに涙の質も年齢とともにそれが低下していきます。

●涙の分泌量の低下

涙の分泌量も加齢とともに減少します。これは涙腺の機能低下によって起こり、目が乾きやすくなります。そのため、通常なら涙で洗い流される量のゴミでも角膜に付着してしまい、障害を起こしやすくなります。

●加齢により涙の排泄機能(ポンプ作用)の低下
涙の管も細く詰まりやすくなるため、分泌量が低下しても逆に涙があふれ出てしまうという、相反する減少が起こることがあります。

●涙に含まれる栄養成分の低下
涙の質が低下するので、乾燥感が強くなったりショボショボしたりといった症状が起こりやすくなります。

涙そのものを若返らせることはできないので、対症療法・起こっている症状を緩和させるためにお薬を使うということになります。

放置したままにすると、目の表面が無防備になり傷が付きやすくなったりしますので、早めに眼科を受診するようにしましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

美容皮膚科☆同意書について☆

ピアス未成年者の方で当院の美容皮膚科における施術を希望される場合ですが、すべての施術に対して保護者様の「同意書」のご提出をお願いしています☆

特に春休みの期間は【ピアス】の依頼が増えますが、必ず保護者様にご記入・印鑑をいただいた上で同意書をご持参下さい。また、ピアスに限ることではありません。「シミ」「ホクロ」「いぼ」などのレーザー治療を含めてすべての施術に対して必要となります。

同意書は院内受付にお申し出いただくか、ホームページ上からダウンロードできます。事前にご準備いただくようご協力ください。同意書のダウンロードはこちらをクリックしてください

また美容皮膚科の受診を希望の場合でも、医学的治療の方が効果的と医師の判断が出た場合は保険診療への治療に切り替わる場合もございます。受診の際は、健康保険証もあわせてご持参いただくようお願い致します。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

美容皮膚科 ブログランキングへ

コンタクトレンズ

コンタクトレンズを着ける

だんだんと暖かくなってきて、春の訪れを感じられるようになりました!

しかし夜はまだまだ冷えますので、体調管理には気をつけてください。 3月に入ってから、初めてコンタクトレンズを使用されるという方がたくさん来院されています。種類を決めたり、つけ外しの練習をしたり…スムーズな方でも最低1時間程度はかかります。初めてコンタクトレンズを使用したいと考えている方は、お時間に余裕を持ってご来院ください♪

ソフトコンタクトの1ヶ月タイプや2週間タイプなどを使用されている方、ケアはしっかりとおこなっていますか? 使い始めの頃はコンタクトを触るのもおそるおそる丁寧に扱っていたのに、ケアもしっかりおこなっていたのに、慣れてきてだんだん適当になってしまっていないでしょうか(>_<)? こすり洗いをしっかりする、コンタクトケースの方もしっかりと洗って乾かしておく、決められた消毒時間を守る、など… 毎日のことで疲れていて、適当になってしまうという気持ちもわかりますが、毎日のことだからこそ何かおきてからでは遅いので、目の健康のことを考えてしっかりとケアをおこなってください。

にほんブログ村 病気ブログ 眼科医へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

レ-ザー治療は今月までが目安です。

レーザー治療今日は船橋も気温が20℃近くまでとなり、春本番とも思われます。暖かくなるのは良いのですが、それとともに降り注ぐ紫外線量も増えてきます。

紫外線量が増えると、自然とシミなどが発生しやすくなります。そのため特にお顔のレーザー治療を考えていらっしゃる方は、今月くらいまでを目安に受けられることをお勧めします。レーザー治療後はともかく紫外線を浴びないようにして、シミの再発防止に十分気を付ける必要があります。

治療費の目安は、直径1mmの大きさで¥2000+税です。大きさや実際の費用がどのくらいになるか、レーザーについてのご質問など、施術前に何か気になることがある場合は何でもご相談ください。院長とのカウンセリングは無料です(施術内容についての相談のみ)また、同じ個所が再発した場合は処置から1年以内に限り、1回のみ無料で再度レーザー処置を行っています。

レーザー治療の施術は看護師ではなく、すべて院長が責任をもって行っています。初めての方でも安心して治療に臨んでいただけます。

さくら眼科ホームページへ(シミ治療)

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

美容皮膚科 ブログランキングへ

ドライアイが原因で視力が出ないこともあります。

視力検査ドライアイと聞けば、「目が乾く」という症状を思い浮かべると思います。しかし、ドライアイが原因で「物が見えにくい」という症状を引き起こすことがあります。

目の表面にある涙は、物を見るときに焦点を合わせるといった働きもしています。そのため、涙が少なくなって目の表面が滑らかでない状態では、視界がかすんで見えたり、ブレたような見え方になり視力に大きな影響を及ぼします。かすんだような見え方は眼精疲労にもつながる原因となります。

ドライアイでは失明に至るような重篤な症状を起こすことはないためか、症状が出ていても放置してしまっている方も多いように思えます。ドライアイかどうか、眼科で検査をするほかにも自分自身でチェックする方法もあります。方法は簡単、10秒間まばたきを我慢していられるかどうかです。我慢できないようなら、ドライアイと考えましょう。

ドライアイ対策としては、まずは意識的にまばたきをするということです。パソコンやスマホなどを日常的に使う環境では、まばたきの回数が通常の1/5程度にまで気が付かないうちに減少すると言われています。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

花粉症の季節にプロクリアワンデー。

花粉症の季節はかゆみや充血・涙目などの症状を伴うケースが多く、できる限りはメガネでの生活をするほうが快適です。しかし、仕事上などでメガネだとどうしても不便で困る・・というようなときは、迷わず「ワンデータイプ(1回の使い捨て)」のコンタクトレンズを選ぶとよいでしょう。

しかし、ワンデータイプでもどの製品がよいのか?という質問をよく受けます。目に合うか合わないかはやはり個人差がありますが、「汚れがつきにくい」「乾燥に強い」「レンズのコンディションが長時間保てる」というような製品が特にこの季節にはお勧めです。

中でも群を抜くのがクーパービジョン社から発売されている

「プロクリアワンデー」

PCハイドロゲルという素材を用いて、汚れや細菌の付着率が従来のソフトコンタクトレンズと比べて極めて少ないのです。
細菌付着率HEMA
←これは通常のソフトコンタクトレンズ素材の汚れの
付着具合です。

 

細菌付着率PC
←下の写真のほうが、プロクリアワンデーの汚れの
付着具合です。

 

また、PCハイドロゲルは水分の保持性にも優れるので乾燥感でゴロゴロしたりすという症状を和らげてくれる効果もあります。何を使用したらよいか迷っているのであれば、院内で装着感も確認できます。お気軽にご相談ください。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 船橋情報へ
にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ

魚を食べましょう♪

fish_sanma

日本人の食生活は魚をよく食べることで、肥満度が低く長寿でもあると言われています。
みなさんは毎日の食事でどのくらい魚を食べていますか?
特に身体にいい魚は青魚です。タンパク質やビタミン類を多く含んでいて、高血圧などの、成人病やダイエットなどにも効果的と言われています♪
代表的な青魚はいわし、さば、さんま、あじなどです。これらの青魚に含まれる身体に良い栄養成分を紹介します。
☆カルシウム
骨や歯を形成するのに大切なミネラルですが、尿や便として体外に排出されてしまうので常に摂取することが必要な栄養素です。
☆タウリン
脂質の消化や吸収に関係していて、少なくなると高血圧や動脈硬化を引き起こします。肝臓機能にも大きく関係している、アミノ酸の一種です。脳卒中や糖尿病などの予防にも効果があります。
☆EPA
魚類に多く含まれる不飽和脂肪酸の一つで、エイコサペンタエン酸の略称です。心筋梗塞などを低減させる効果があり、血液をサラサラにしてくれると言われています。また、血液の中の中性脂肪も低減させると言われているのでダイエットにも効果があるようです。
☆DHA
ドコサヘキサエン酸の略称でEPAと同じく不飽和脂肪酸の一つです。血液の中の中性脂肪を減少させ、心臓病の危険を軽減させると言われています。また脳にも影響があり、アルツハイマーや痴呆病、うつ病などにも効果があると言われています。
☆カリウム
不足すると高血圧やむくみの原因になります。筋肉の収縮にも影響があり、けいれんの原因にもなってしまいます。
☆ビタミン
カルシウムはビタミンDがないと上手く働かないと言われています。また、ビタミンB類は脳や皮膚、神経などの機能を正常に保つために必要な栄養素です。
☆鉄分
不足すると貧血を引き起こします。女性には特に必要な栄養素と言われていますが、年々摂取量が減少していて鉄欠乏性貧血になる女性が増えているそうです。
青魚は臭みが強いというイメージがあり、苦手な方も多いと思いますが、これだけの栄養素を含んだ身体にとても良い食材です。毎日の食事でなるべく積極的に摂取して、健康的な身体を保ちたいですね!

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

美容皮膚科 ブログランキングへ