白内障の手術料金はどのくらいかかる?

白内障が進行して、手術を受ける時期になった場合
「いくら用意すればよいでしょうか?」 と、質問を受けることがあります。

通常、白内障手術は健康保険の適用となります。
手術を受ける病院によって、多少の差はあるとは思いますが、
保険証の負担割合が
3割負担の場合、両目で105,000円程度
1割負担の場合、両目で35,000円程度 となっています。

他にも病気などがあって、 入院が必要な場合には
別途費用が必要になります。

 

また、移植する眼内レンズを「遠近両用の多焦点レンズ」に する場合は
健康保険の適用外になるので、 大きく費用負担は変わり、
両目で80万程度が相場のようです。

健康保険の適用になるには、決められた眼内レンズのみ
使用することができます。
保険が認められていないものを選んだ場合は
全て自費となります。

 

そういえば日本のTPP参加が正式に決まり、
海外からの先進医療がどんどん日本に参入してきたら
こういった自由診療の分野の治療費も
大きく変わっていきそうですね。
医療の選択肢が増えるのは良いことですが、
価格競争で安全性が低下するという事にならないよう 願いたいものです。