目の健康とコラーゲン♪

コラーゲンといえば肌をプルプルにしてくれるもの、というイメージが強いですが、それだけでなくコラーゲンには様々な効果があるのです。

身体の中にあるタンパク質の約30パーセントを占めるコラーゲンは、不足すると老化の原因となってしまいます。
肌にはもちろん、関節や血管、骨や歯にも欠かせないものだそうです。そしてコラーゲンは、目とも深い関係があるのです。

目 には角膜という眼球を覆っている膜がありますが、この角膜にはコラーゲンがたくさん含まれています。このコラーゲンが外からのウイルスや細菌から目を守っ てくれているのです。不足すると角膜が弱くなってしまい表面にキズがついたり、白眼の部分が充血する結膜炎になってしまったりなどトラブルが起こりやすく なってしまいます。

コラーゲンが充分にあれば目の健康を守り、老化を防止し、眼精疲労の改善や白内障の予防にも役立ってくれるそうです♪

年齢とともに体内のコラーゲンは減少してしまうので、目と身体の健康のためにコラーゲンを意識的に摂取しましょう!

コラーゲンを多く含む食べ物には豚肉、手羽先、うなぎ、豚骨ラーメンのスープなどがあります。その他にはプリンやゼリー、杏仁豆腐などにも。しかし、コラーゲンを多く含む食べ物は高カロリーのものが多いので、一度にたくさん食べないように注意して、上手に摂取して下さい♪