目の奥は行き止まりです。

眼球よく質問を受けることですが「コンタクトレンズはどこへいった?」ということです。

着けたはずのコンタクトレンズが「ズレた」「なくなった」など、ハードコンタクトレンズを使う方は特に心配になってしまうことです。眼球は丸いので、裏側にレンズが回ってしまったのではないか?!取れないのか?!など様々なお声をお聞きします。

しかし、コンタクトレンズが見え隠れできるのは、せいぜい瞼(まぶた)の間くらいまでです。左の図のように瞼の奥は、眼球の前面1/3くらいのところで行き止まりになっています。

ハードレンズの場合は落ち着いて、瞼のあたりを上から押してみてください。ゴツっとあたる部分があるはずです。ソフトの場合も同じですが柔らかい分、発見が難しいかもしれません。いずれにしても必ず”異物感”が残るはずです。瞼をめくれるくらいのところにあるはずです。

どうしても見つけられなければ、眼科で先生に取ってもらうと良いでしょう。無理やりに取ろうとすると、目に傷をつけたりする原因になりますので注意です。